避妊Nactali肥育や重量を失いますか?

避妊Nactali肥育や重量を失いますか?

避妊は女性の間で共通である可能性望まない妊娠を防ぐために、しかし、薬のこのタイプの消費量は虚栄心と一部の女性の自尊心を持つ缶混乱という副作用を提供することができます。

その活性成分は、デソゲストレルある - 各錠剤は、成分の75ミリグラムを有しています。 Nactaliは避妊の高い能力をもたらし卵の成熟を、起こる防止機能します。エストロゲンを持っていないことで、製品は、ホルモンや、誰神の赤ちゃんの授乳であるに耐えることができない女性が使用することができます。

避妊Nactaliの肥育?それとも、重量を失いますか?

避妊Nactaliの肥育や体重を減らすかどうかを調べるには、製品の副作用を示しています添付文書を取得する必要があります。

そして、国民健康サーベイランス庁(ANVISA)が提供する救済のラベルを確認することができる内容に応じて、私たちはイエス、避妊Nactaliの肥育と言うことができます。体重増加は、薬物のadversar反応の一つとして表示されますので、これがあります。

この体重増加は、薬を使用した女性の1%以上に何が起こるか、ある共通の反応、と表示されています。これは、女性は体重を数ポンドを得ることを期待することができ、妊娠を防ぐための方法としてNactaliを使用することを示します。

このようなことが起こらないか、効果は非常に劇的であること、それはカロリーやお菓子の消費を無理せずに健康的な、バランスの取れた食事を維持するためのヒントに従うことを支払う、とするために、体のカロリーを排除するのに役立ち、物理的な活動。避妊はNactali薄い、牛におよびアカウントのユーザーの両方が見つからなかったという証拠はありません。

その他の副作用

いずれの薬と同じように、それはあなたが同様に可能性のある副作用についての使用を参照する前に求めることが重要であり、あなたはどんな反応の準備、自分の健康だけでなく、その形状だけでなく、保持されます。以下は、副作用のいくつかは、Nactaliを提供できること:

  • 吐き気;
  • にきび;
  • 削減性欲。
  • 脱毛。
  • 疲労;
  • じんましん;
  • 気分のむら。
  • 膣感染症;
  • 嘔吐;
  • 卵巣嚢腫;
  • 胸の痛み。
  • 皮膚上のパッチ。
  • 頭痛 - 頭痛。
  • コンタクトレンズへの不寛容。
  • 発疹 - ウイルスによる皮膚の発疹の原因。
  • 結節性紅斑 - 皮膚に赤や痛みを伴うバンプの原因となる炎症性疾患;
  • 月経不順;
  • 月経の不在。
  • 痛みを伴う月経;
  • 月経痛;
  • 胸の分泌。

深刻な副作用やリーフレットに記載されていない副作用を経験するとき、続行する方法を知って、すぐに医師の診察を受けることをお勧めします。

禁忌

あなたが薬の消費量の開始前に評価を求めることが不可欠です。その特殊性を知っているあなたの人生への損傷を防ぐために不可欠です。だから、消費Nactaliのイベントでいくつかの反応に苦しむことがあり、人々のいくつかの特徴を見つけます。あなたは以下の条件のいずれかが含まれている場合、製品があなたのために適していません。

  • 性ステロイドに敏感な乳癌または疑われる癌;
  • 原因不明の膣出血;
  • 製品の式に見られる構成要素のいずれかに対するアレルギー;
  • 血栓症 - 、血管内の血栓の形成である脚部または肺であってもよいです。
  • 黄疸の歴史 - または重度の肝疾患 - 皮膚の黄色の出現によって特徴付けられます。肝機能がまだ正則されていない場合、表示はNactaliを使用していません。
  • 妊娠中または疑わしい妊娠している女性

誰が、糖尿病、乳がん歴、肝癌、血栓症歴、てんかん、結核、高血圧などの問題があり、現在持っているか、肝斑があった - 黄褐色の斑点の開発によって特徴付けられる状態、特に顔にする - はずあなたの家族の医師に話をし、薬による治療を開始する前に、問題について彼に知らせます。 

Nactaliを使用する利点

  • あなたは授乳中に消費することができます。
  • これは、エストロゲンが含まれていません。

Nactaliを使用しての欠点

  • サイクル月経の流れと変更される可能性があり、
  • これは、性感染症(性感染症)を防ぐことはできません。
  • いくつかの抗生物質は、それを無効にすることができます。

デソゲストレルと反応することができるいくつかの薬

  • リファンピン;
  • リファブチン;
  • カルバマゼピン;
  • てんかんの治療薬。
  • オクスカルバゼピン;
  • フェニトイン;
  • フェノバルビタール;
  • プリミドン;
  • トピラマート。

あなたは避妊薬の使用を開始する前に、あなたが使用しない他のどのような薬医師に相談してください。薬物相互作用の恐れがある場合、したがって、それがより明確に判断することができます。

あなたは誰が取ると避妊Nactaliの肥育ことを主張したり、体重を減らすために知っていますか?あなたはこれらの可能性の副作用を恐れていますか?以下のコメント。